あのM2Jでくりっく株365?!

Category: 株価指数CFD

投資にご興味のある方なら、「M2J」という文字列をご覧になったことがあるのではないでしょうか。投資は、FXやFCFなど、アルファベットを使った暗号のような用語がたくさんありますから、M2Jもそういった類の用語の一つだと思っている方がいらっしゃるかもしれません。ですが、M2Jは「マネースクウェアジャパン」という取引会社です。

M2JならFXの「トラリピ」が有名かもしれません。あらかじめ決めておいた値動きの幅で自動的に売買を繰り返してくれるシステムで、ですが、M2Jで取引できるのはFXだけではありませんよ。同じように優れたシステムを使って、くりっく株365で株価指数取引をすることが可能です。

くりっく株365というのは”日本で初めての公的な取引所による株価指数証拠金取引”です。くりっく株365なら、取引するのは日経225やNYダウ平均株価などの株価指数ですが、株を保有しているときの配当金相当の額を受け取ることができますし、金利相当分を受け取ることもできます。また、取引時間が長いというメリットもあります。海外の市場もカバーしているので、ほぼ24時間取引が可能なのですね。チャンスを逃さず取引できそうです。そして、これは根本的なことですが、株価指数取引というのは良い資産運用方法です。といいますのも、株価指数というのはその市場全体の値動きを反映した数値であるため、株の個別銘柄ひとつひとつの情報を収集して取引するのと比べると簡単に取り組めるからです。

さて、このようなくりっく株365での株価指数取引を、M2Jでするなら、さらにどんなメリットがあるのでしょうか。独自のシステムを用いて取引を繰り返すことができますし、決済期限もありませんから、預けっぱなしでコツコツと自動的に利益を積み重ねていくことが可能なのが、M2Jだと思います。M2J株価指数CFDの詳細はこちらのリンク先でご確認いただけますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.